メルパラでのキャッシュバッカーの見分け方

2020年1月7日

メルパラでキャッシュバッカーを見分けるのは簡単です

 

イククルはキャッシュバッカーさえ避ける事が出来れば他の優良な出会い系サイトと比べると男女比が女性が多いので男性にとってははっきり言って美味しい思いが出来るサイトなのです。

 

 

このキャッシュバッカーは凄く人数が多い訳では有りませんが、彼女らは数多くメールのやり取りをしないといけないのでとても積極的に動きますので、目立ちますし慣れていないと引っ掛かってしまいます。

 

 

基本的には2~3回位やり取りしないと業者とキャッシュバッカーの区別がつかないのですが、どちらもいらない存在なので、業者とキャッシュバッカー両方とも排除しちゃいましょう。

 

 

尚、メルパラでキャッシュバッカーのせいでとか上手く出会えていない方は実際にメルパラでの出会いを楽しんでいる方々の体験談とこうすればうまく出会えるという攻略法を記事にしましたので、一緒にご覧頂ければと思います。

メルパラ体験談と攻略法をまとめ!!これで出会える

 

 

mst e412d539a5b64260a4fb6610a5a54484 1510558430 300x172 1 300x172 - メルパラでのキャッシュバッカーの見分け方

 

メルパラでキャッシュバッカーと業者の見分け方

 

業者は知っているよと言う方はごめんなさいwwwでも業者もキャッシュバッカーも最初のアプローチは基本一緒なので、男性の場合はどうしてもポイントが掛かってしまうので、2~3回やり取りするのも勿体ない!!

 

 

なので最初から業者もキャッシュバッカーも避けてしまいましょう。

 

 

メルパラでキャッシュバッカーや業者はこの様な女性です

 

1、男性が新規登録するとまず20~25歳位でメチャクチャ可愛い若い子からメールが来る

 

2、やはり20~25歳位の可愛い子から今日会えないかお誘いのメールが届く

 

3、アダルト掲示板でいかにも男性が飛びつく様な美味しい話しの投稿(寂しいとかエッチしたいとか)

 

4、アダルト掲示板で登録地区が東京なのに他の地域の掲示板にバンバン投稿している

 

 

まず1、ですが業者やキャッシュバッカーにとって右も左も解らない入会したての男性はカモなのでかなり積極的に来ます。

 

私も8年前出会い系サイトを使い始めた時は散々期待されて騙されましたが、この様なケースで可愛い子と出会えた人数は0人ですwwwなので1、はキャッシュバッカーか業者なので無視して下さい。

 

 

次に2、ですが勿論私も普通にメール来たりしますが、特に若くてイケメンならまだしも私みたいなおっさんに20~25歳の可愛い子からお誘いのメールが来る訳が有りません。(PCMAXの日記絡みは除く)

 

私も最初は期待したりしましたが、過去8年間この様なケースで美味しい思いした事ないので、やはりメルパラの場合はこの2、はキャッシュバッカーか業者で間違い有りません。

 

 

次に3、ですがそもそも一般の女性はアダルトには殆ど投稿しませんので、アダルトに投稿されているのはまずキャッシュバッカーか業者だという事で間違いないです!!

 

それにピュア系の掲示板でも寂しいとかエッチしたいと思っている方もいますし、そもそも出会い系サイトに登録しているという事は開放的な方が多い訳ですし、私は投稿も見るのもピュア系オンリーにしています。

 

 

最後に4、ですが、パターンの20~25歳位の女性でアダルトな内容の投稿で且つ東京で登録しているのに様々な地域で投稿して男性を誘っているのも見受けられますが、キャッシュバッカーや業者の中でも誘導業者(詐欺サイトに誘導する)はそもそも会うつもりなんてないから少しでも沢山の目に触れる様に投稿しまくっています。

 

誘導業者やキャッシュバッカーと言うのはどうせ会うつもり何てないから、どっかから拾ってきた写メで年齢偽っていますので注意が必要です。

 

afa5c89976bd5eb0adea5920bb3e323a 300x247 1 300x247 - メルパラでのキャッシュバッカーの見分け方

 

2~3通のやり取りで業者かキャッシュバッカーか解る

 

これはあくまでも相手が普通の女性じゃなくて業者かキャッシュバッカーかの判別としてになります。

 

 

一通目は基本的に相手は余計な事は言わず期待を持たせる所迄は同じなのですが、2~3通目からこの様なパターンになりますので、メルパラを使う際は覚えて頂くと分かり易いかと思います。

 

2~3通目での内容

 

〇 キャッシュバッカーの場合

キャッシュバッカーの場合は相手の男性から何回も返事を貰うのが目的なので、ただいいですねとかあいたいですねとかまだもっと良く解り合えてとかすごく短い短文で且つ期待を持たせるダラダラメールになり、こちらがしびれを切らすまで永遠に続きます。

 

なので基本的には3通迄最高でも5通迄にラインを交換出来なかったらまずキャッシュバッカーだと思って下さい。

 

〇 誘導業者の場合

詐欺サイトへの誘導業者の場合は2~3通目位に私こちらのサイト使っているんだけど男性も無料だからこっちで話ししよう言って詐欺サイトに登録させようとします。

 

これに引っ掛かってしまうとサクラ満開で架空請求とか登録アドレス流失とかの危険が有りますから、別サイトに誘われたらメルパラの運営に通報して決して変なの登録しないで下さい。

 

〇 援デリ・個人の業者の場合

この場合相手は会ってエッチしてお金を貰うのが目的となりますから、すぐにお金の話になるのが特徴です。

 

私は引っ掛かった事ないのですが、特に援デリ業者の場合は場所の指定してくるし、売れない嬢を派遣するので、当然写メと違う凄いヤバそうなのが来たりしますが、派遣されたから断れないみたいだしサービスも最悪みたいですので、避けるのが無難です。